FC2ブログ

忘れてしまうには惜しい “なにか”

それでもきっと忘れるから…私は“なにか”をここに「貼る」!

桐の木

錆びた鉈を拾った。
まだ小学生に上がったばかりの頃の話。
傍にあった自分の背丈と同じくらいの植物…
ひょろっとした木を、無性にそれで切り倒してみたくなった。

しかし、たいして大きくも無いそのひょろっとした木は、錆びた鉈で打たれ傷はついたが、終に倒れたり折れたりすることはなかった。


その木は、こんなに大きくなった。

「ああ、桐の木だったんだ…」

判ったのは随分あとのこと。


見るたび、謝る。
「ごめんよ…桐の木」
倒してしまわなくて、良かった。



(桐:Paulownia tomentosa)

  1. 2005/08/13(土) 16:01:01|
  2. ショクブツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

また、あした。

「また、あした。」


言えることの有難味。
そして、大体その通りの「あした」が来ることの有難味。


さよなら。今日を、忘れない。


「また、あした。」



  1. 2005/08/12(金) 23:05:20|
  2. メモガキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

とかげ




私は蜥蜴が好きだ。
何故か知らないけど、小さい頃から鳥と蜥蜴は特別好きだ。
蜥蜴が好きなのは、この絵本のせいかもしれない(笑)

「ふしぎなとかげ」に遇いたいよ。

私らより、随分遠いイキモノ。
私はとても綺麗なイキモノだなあって思うんだけど…
だめかい?きもちわるいかい?(笑)


(ニホントカゲの幼体:Eumeces latiscutatus)


  1. 2005/08/12(金) 17:21:25|
  2. ドウブツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

青い龍の住処




最近のボクは白い虎まみれ。
(猫にもモテるったらありゃしない。)

だから青い龍の住処へ出掛けた。

お願い、青い龍。
全部、全部、洗い流してくれ。


  1. 2005/08/12(金) 17:09:33|
  2. フウケイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

なつやすみ



数日なつやすみしてきます。

ああ、あっという間に夏が終わる。。。
気がついたら、雪が舞って・・・
「今年の夏は暑かったよね」とか、言っているんだろうか。
  1. 2005/08/10(水) 20:43:37|
  2. フウケイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

なんとなく/ちーさな



なんとなくしあわせ。
ちーさなしあわせ。
  1. 2005/08/10(水) 20:35:06|
  2. モノ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

金魚



あのね。金魚って、世界のお魚の中でもかなり可愛い顔したサカナだと思うのよ。
美しいサカナ。
  1. 2005/08/09(火) 21:40:28|
  2. ミズノナカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

さぁて。



今度はどっちに行こうかな。
  1. 2005/08/09(火) 21:32:09|
  2. フウケイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

においまでしそうな

ものすごくこわいゆめをみた。
よなかにとびおきた。

においまでしそうなコワイユメ。

ふっしょくできない。あれはだれ??




(…でもこれも後ですっかり忘れるのだろう(笑))
  1. 2005/08/09(火) 17:30:57|
  2. メモガキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

仲良くなっても解らない



仲良くなっても解らないなあ。
そんな目されちゃあ。
キミ、何を考えてるの?(笑)

※よく遊びに行く公園の猫溜りにいる猫。
遠くから駆け寄ってきて、ごろにゃんしてくる営業部長。
  1. 2005/08/08(月) 22:36:41|
  2. ドウブツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

魔法の泉



小さい頃の悪戯盛りでも、神社のこういうのにはドキドキして手を出せなかった。
何でだろうね。魔法の泉?
  1. 2005/08/08(月) 22:24:54|
  2. フウケイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

星と泳ぐ



水の流れの上に星が乗ってる。
私も飛び込んだら一緒に泳げるかな(笑)
  1. 2005/08/07(日) 17:40:54|
  2. ミズノナカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

愛しい道具達



スティックは…
VIC FIRTH AMERICAN CLASSIC JAZZ 8D
47グラムがいい!と生意気にも決めていた。


楽譜は…
思いっきり汚くするのが好きだった。
忘れないうちに殴り書く。
「あわてない」
「すべるな」
「ロールもフラムも美しく」
「スナッピーを切れ!」

取っておいても仕方の無い道具達。
でも捨てることは出来ないよね。
仲間の悪戯書きや励ましの言葉も殴り書かれてるんだから(笑)
愛しくて、捨てられやしないのです。

(SECOND SUITE IN F for Millitary Band 1.MARCHと共に)
  1. 2005/08/07(日) 17:26:42|
  2. モノ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

白い壁の「こっち」と「むこう」




ここが、境。

(Metal Art Museum HIKARINOTANI)
  1. 2005/08/07(日) 16:53:16|
  2. フウケイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

60回目

祈ります。
  1. 2005/08/06(土) 13:08:51|
  2. メモガキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

この緑も青も





構造色その2。孔雀の羽根。
見るにつけ、ため息。
この世ってスゴイ。

※そろそろ換羽で抜ける時期。
一説によると“目玉”が多い方がモテるとか。
キミはどうだった?収穫あり?(笑)
  1. 2005/08/06(土) 11:11:50|
  2. イロ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

蛍石とワルダクミ



蛍石 Fluorite (CaF2) 硬度:4

蛍石は、火中に投じると蛍光を放つという。
それが見たくて見たくて、「いつ火にくべてやろうか」とワルダクミしたこともあったが、爆ぜて破片が飛ぶというので、危なくて出来ない(笑)

ああ、見たいなあ・・・




  1. 2005/08/06(土) 01:29:24|
  2. モノ
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:4

青としか呼べないのに



Morpho rhetenor
Rio Trombetas Para Brazil 11.2002

うちにあるモルフォ蝶の標本。
「青」としか呼べないのに・・・
これが「青」じゃないなんてなぁ・・・



  1. 2005/08/06(土) 01:00:29|
  2. イロ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

水浴び



「アタシモ ミズアビ シタイナ」
とか、思わないんだろうか。
  1. 2005/08/04(木) 21:30:48|
  2. ショクブツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

陽が落ちる



真夏の夕焼けって、微妙な色のまま・・・
どの季節よりも、あっという間に終わってしまう気がする。

その色の変化が追い切れないで残念なのと、
あの強烈な太陽が落ちて何故かほっとするのと。


  1. 2005/08/04(木) 21:24:05|
  2. フウケイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

虫の最期

ビルの朝。
白い廊下に黒い虫が這っていた。
脚を引き摺り、今にも息絶えそうな黒い虫。


私はその虫が大嫌いだ。
生理的に嫌悪しているし、とても恐い。
所謂、「皆に忌み嫌われ、退治すべきとされている虫」なのだけれど、私はいつも、どうしても「死に際」のそれに手が出せない。


「死に際」に発する気配というか、信号というか…
それがとても強烈なのだ。
それがとても強烈で、手が出せない。


「助けてくれ」とか「まだ生きたい」とか、そういうのは判らない。


ただ、強烈に発しているのだ。
大昔から現代まで種として残ってこれたものの強さということなのか?


何故そんなに信号を送るんだ?
何故そうまでして歩くんだ?
後は死ぬだけだって言うのに、どこまで行きたいんだ?


勿論、助けることもできないし、その気も無い。




数時間後。
自動販売機の手前に、それは居た。
朝より随分移動していた。
「居た」というより「あった」に変わっていたけれど。

誰かに踏み潰されていた。

あれだけの気配を発して、最後に残された少しの時間をただ前に歩いていたあの黒い虫は、飲み物を買いに来た人間に気づかれもせず、潰されて終わった…というわけだ。


可哀想というのとは全く違うのだけれど………



私は「虫の最期」を見ていた。


  1. 2005/08/04(木) 10:30:33|
  2. メモガキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

ケモノの眼



ヒトに近いっていうけど、やっぱり違うよね。
こんな眼、しない。
  1. 2005/08/03(水) 22:21:22|
  2. ドウブツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

へばりつく星

star

たとえ折れ曲がっても、離れたくないの。
  1. 2005/08/03(水) 22:15:49|
  2. ミズノナカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ああ、この表情!



ああ、この表情!
・・・何故だか解らんのだが、すごく弱いのだよ。
・・・・・・・愛してる。ぎゅうしたい(笑)
  1. 2005/08/02(火) 19:20:54|
  2. ドウブツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

フラミンゴ



例えばスズメと呼ばれるイキモノと、
このフラミンゴと呼ばれるイキモノと。
同じ“鳥”というグループで括られてると思うと・・・
「大雑把な・・・」としみじみ思う。


  1. 2005/08/02(火) 19:13:31|
  2. ドウブツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

整然2

syokubutsu_02

syokubutsu_03

整然その2。
面白いなあ。と、思う。小さな愕き。
連続。表裏。そして、色の反転。
  1. 2005/08/01(月) 23:22:15|
  2. ショクブツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

整然

syokubutsu_01

整然。
美しい、と、思った。
  1. 2005/08/01(月) 23:13:29|
  2. ショクブツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

見られているのは・・・

sakana01

見られているのは、アナタですか?それともワタシですか?
  1. 2005/08/01(月) 23:06:49|
  2. ミズノナカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

忘れてしまうには惜しい“なにか”

すごくソレに惹かれて、写真を撮ったはず。
すごくソレを表現したくて、文を綴ったはず。絵を描いたはず。

その時その瞬間は「すごく」と感じて、わざわざ「切り取った」ものなのに、時間が経つと忘れていく。

それは、忘れてしまうからには私にはもう不要で、「残骸」と呼ぶべきものなのかも知れないけれど、それでもその時その瞬間、私はソレ…「切り取った」君らが大好きだったはずだから。

「切り取ったものを貼っておく」。そんな場所が急に欲しくなった。


ちなみに。
写真は沢山載せると思うけど、私、撮り方とか全然解っちゃいないド素人なので、期待はしないで戴きたい(笑)


これを、ここの始まりの説明(言い訳?(笑))に。




  1. 2005/08/01(月) 11:45:23|
  2. メモガキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
前のページ

micro

07 | 2005/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search