FC2ブログ

忘れてしまうには惜しい “なにか”

それでもきっと忘れるから…私は“なにか”をここに「貼る」!



こんなに好きなのに、小さなキミにすら、触れられないんだなあ。
ただ、こんな入れ物に閉じ込めて、見てるだけ。

Nec possum tecum vivere, nec sine te.

スポンサーサイト



  1. 2005/08/19(金) 22:58:37|
  2. モノ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

micro

07 | 2005/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search