忘れてしまうには惜しい “なにか”

それでもきっと忘れるから…私は“なにか”をここに「貼る」!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ここで見た夕焼け

guam01.jpg


どうも夕焼けを見ると、切なかったり、何故か焦りにも似た気持ちになることが多かったのだけど、ここで見た夕焼けは違ったな。

フワリと心が躍り出てしまいそうな。夜が待ち遠しいような。
そんな夕焼けだったな。
スポンサーサイト
  1. 2006/09/13(水) 19:30:00|
  2. フウケイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<現実逃避の回想Ⅰ | ホーム | オヒメサマ>>

コメント

<夜が待ち遠しい夕焼け>
すごいなぁ。
こんなふうに風景との交歓を感じ取れるなんて。
  1. 2007/03/28(水) 03:43:14 |
  2. URL |
  3. Q #-
  4. [ 編集]

ありがとうございます^^

Q様、はじめまして^^
御返事遅くなってしまってすみません^^;
(開店休業放置状態してしまっておりました(滝汗))

「風景との交歓」・・・・

あー。なんか素敵な言葉だなあ。
とても単純な構造をしているので、目に入るちょっとしたアレコレで気持ちが↑↓して仕方ないです(笑)

ずっと、こういうことを感じられるアンテナを持っていられたらいいのですが・・^^

また遊びにいらしてくださいね^^
  1. 2007/04/21(土) 21:50:03 |
  2. URL |
  3. まいくろ #mB.BT9Ic
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://microtov.blog18.fc2.com/tb.php/217-ab0e12a9

micro

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。