忘れてしまうには惜しい “なにか”

それでもきっと忘れるから…私は“なにか”をここに「貼る」!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告




海へ。

私はね、白い波が立つ直前の「この瞬間」が好き。
立った波にキラキラっと光が反射して、硝子細工みたいな薄~い波が“めくれる”瞬間。






…これじゃ、遅いの(笑)

ガシャンと壊れてしまうところも、硝子細工みたいだ。



スポンサーサイト
  1. 2005/08/14(日) 18:45:35|
  2. フウケイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<戦闘機 | ホーム | ラクガキ:01>>

コメント

海…行こうかな。
硝子細工は難しい。たった今も
加工しようとして一つオシャカにした。
まだ硝子の心が読みきれていない。
綺麗でそれでいて硬くて繊細。
波を見たら何か感じれるかもしれない。
  1. 2005/08/14(日) 20:30:21 |
  2. URL |
  3. 蒼 #-
  4. [ 編集]

硝子

粉にした硝子なら、一時期相手にしていたことがあったけど・・・
あれですら全くままなら無かったよ^^;
硝子の細工といったら、私のようながさつな者にはムリなんだろうねえ(笑)

波、いいよ。
あの一瞬の「ぴらっ」とか「きゅるっ」が、堪らないんだ(笑)

写真で見ると水飴みたいだけどね。
実際はもっと薄くて繊細。
「あ。やっぱり氷と同じモノなのねー。」って思った。
  1. 2005/08/14(日) 21:15:23 |
  2. URL |
  3. まいくろ #mB.BT9Ic
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://microtov.blog18.fc2.com/tb.php/32-9588fee1

micro

08 | 2017/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。