忘れてしまうには惜しい “なにか”

それでもきっと忘れるから…私は“なにか”をここに「貼る」!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

空を区切るもの








今日、思ったこと。

「空はこんなにも区切られてる」

そのうち、“何も無い空”を探すのすら難しくなってしまうのかな。


スポンサーサイト
  1. 2005/08/20(土) 20:53:16|
  2. フウケイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
<<折角だから・・・ | ホーム | >>

コメント

補足(笑)

「模様」としてはキライじゃけど(笑)

・・・今日は「空だけ撮りたかった」ときに、コイツに随分邪魔されたから(笑)

あー。「無い場所」を探すのも難しくなってしまったのかな、と。
  1. 2005/08/20(土) 20:57:13 |
  2. URL |
  3. まいくろ #mB.BT9Ic
  4. [ 編集]

おお

スゴイ表現だ。
「空を区切る…」
これ、いただきますた。
物語の中で、いつか使います。(爆
  1. 2005/08/20(土) 22:59:03 |
  2. URL |
  3. ぱこ #-
  4. [ 編集]

あっ!

ぱこあにさま。遊びに来てくれたんですね?^^
うれしい。うれしい。

地上から1センチでも上は全部「空」。
どこまでも「空」。
きっとこんな送電線までの高さなんて、「空のうち」の何パーセントにも満たないんだろうけど・・・
地に這う私から見ると、やっぱりコイツらに「空」は区切られちゃうのです。

もし、それをいつか見かけたら、きっとそっとすごく喜びますから^^。
持って帰って帰って^^(笑)
  1. 2005/08/20(土) 23:09:41 |
  2. URL |
  3. まいくろ #mB.BT9Ic
  4. [ 編集]

邪魔、邪魔!

どこに行ってもコイツがいる。
下手すると高い山に登ってもコイツがいる。

でもね…。コイツがいないと僕らは生きて行けない。
そう思うとちょっとだけ感謝の気持ちが沸くよ。

ぶっちゃけ、邪魔だけどね。(笑
  1. 2005/08/20(土) 23:53:15 |
  2. URL |
  3. knys #-
  4. [ 編集]

海にいこう
  1. 2005/08/20(土) 23:58:05 |
  2. URL |
  3. zord #-
  4. [ 編集]

恩恵

knys様

そそ。僕らがこんだけ立てたものですし。
恩恵に与りまくってますものね^^。
ありがとう。だ。

ちうわけで、今後もコレも上の写真みたいに、「模様」として使わせてもらうことに(笑)^^

※しかし1枚凄く綺麗な色の写真(夕焼け)が撮れたのだけど、電線(しかも線だけ)がどうしても入ってしまって・・・どうにも悔しい(笑)
きっとknys様は好きな色。焚き火オレンジ。
  1. 2005/08/21(日) 11:03:29 |
  2. URL |
  3. まいくろ #mB.BT9Ic
  4. [ 編集]

そうか。まだ・・・

zordさま

そうか。まだ海があったか^^
昔はそうやって「何も無い月夜」とか見に、一人で車に乗って海に出かけていたのに・・・
すっかり忘れてしまってた(笑)

満月の夜の浜辺は・・・
びっくりするほど明るくて・・・幻想的^^
なにもない。海しかない。
ざぶざぶ入って行きたくなる。(←危ない^^;)

夕焼けが見たいときは・・・
その海じゃ方角的にダメなんだけど(笑)

  1. 2005/08/21(日) 11:07:54 |
  2. URL |
  3. まいくろ #mB.BT9Ic
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://microtov.blog18.fc2.com/tb.php/42-7169bbdb

micro

06 | 2017/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。